安心してください。掃いてます。

台風過ぎ去り、我がK市に至っては冠水被害が酷い地域として報道されたせいか、色々なお方から心配メールを頂きました。

こういう時ほど、人の暖かみを有り難いと感じます。

今日は一変して暑く快晴なので、台風で汚れた玄関なぞを掃いてたりする。

トラジマ娘も、今日は安心して某のベッドで爆睡中です。

某の地域は全く被害無く(水はけの良いエリアなので)特に問題無かったものの、
特に栃木・茨城に御住まいの方々は大変だと思います。
まだまだ暑さが残るこの時期に、更なる問題なども起こったりするかもしれません。

今も上空はヘリがずっと飛び交ってますね。

さて、そんな中、台風被害状況なんぞを見ていたら、
やはり近隣国のお方が黙っていらっしゃらなかったらしく。
こんな事をおっしゃられていたようで。

【某、韓国の方々のコメント】

「猿に天罰が下った!寄付とか集めたりすんなよ。」

「全部安倍が悪いと思う。」

「天に召された慰安婦の人たちの涙だ。」

「久々にこころ温まる美談記事をみたよ。」

「日本が沈んだら移民者として受け入れようぜ。階級作って奴隷としてこき使おう。」

「神様、仏様、アラーの神、すべての神様、日本全体が水に浸かるようにしてください。
 あの人たちが戦争で殺した人数だけでも水に浸かって殺してください。」

「今まさにマグニチュード9.0の地震がくればいい。」

「こういうのみると、神様っているんだなぁって思う。」

「水泳の練習にいい。」

「ビアホールやってるんだけど、30万人死んだらおつまみ無料サービスするわ。100万人死ねばお酒も無料!」

「水でもかぶって精神を鍛えなおせばいい。」

「日本が罰を受けてる。まったく可哀想ってきにならない。」

「ほらな、ちゃんと謝罪しないからこうなるんだよ。」

「思ったより被害が少なくて残念ですね。一日も早く被害が大きくなるように願っています。」

「私達の北朝鮮挑発事件で戦争を期待してた報いだ!」


…なんと言うか、日本のネットでも韓国の災害などを嘲笑する言葉は見受けられますが、ここまで酷くはないなぁ。

3.11の時に「震災お祝い(し)ます」の垂れ幕をサッカー試合の時に晒したというのもまだ新しい記憶ですが、こんなで日本沈没してたら、既の昔に無くなってますがな(笑)

…というより、今時、自然災害=天罰って、この国独特の考え方なのでしょうか。

知人に韓国のお方が何人がいるのですが、皆様良い方で、一部の心無いネットユーザーの愚言のせいで、こういった人達まで嫌われてしまうというのは考えないのでしょうか。

某には、いわゆる「在日」と呼ばれる友達もいましたが、この子もとても良い子で、
「お願い。私が朝鮮人である事は誰にも言わないで…」と、子供ながらにコソコソと生きてる様子が凄く気の毒だった事を思い出します。

中韓さんは「過去の歴史問題」をやたら引き合いに出しますが、
これも結果的に、こういった人々を逆に追い詰めるという事にも気付いて欲しいものです。

過去を反省するのは大事ですが、それよりも良い友好を結びたいですな…と言いたいとこですが、
三国の国のトップが各国問題の全ての権化である以上、難しい問題ですねぇ…。



・・・台風の話をすっかり見失ったまま終ったりする。



コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

Work site

           
           

★ぜひとも見て欲しい動画

寒い時期クルマを使う人へ教えてあげて(クリック)↓


猫バンバンプロジェクト

selected entries

categories

archives

          

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM
アクセスカウンター