ホラー映画の観すぎが仇となる。

リュープリン剤投与から暫く経ちました。

打って三日後位に、すんごい顔のむくみがありましたね。
いわゆる「ムーンフェイス」という症状ですが、
まあ、普段からそんなにブサい我が顔を鏡で見る事も無いのの、
知人に会ったら「どーしたっ!?Σ(゜゜)」と言われそうなレベルでしたが、
それも二日後には正常に戻り。

今は、精神的なイライラが生じてる感じもありますが、ヒステリックになるほどでもなく。
それでもあまり気分が宜しくない時は、人さまに不快感を与えたくないので、誰とも接しないようにしています。

それよりも味覚異常が酷いかもですね。

副作用の一つとしてあるみたいですが、
一日目はまったく味覚が無くなり、食欲減退。
翌日は味覚の異常。味はするんですが、何を食べても不味い。
今もまだその状態が続いてますが、亜鉛不足になるのが原因らしいので、
そこはサプリや食事の気遣いで何とかやり過ごすしかなし。

閉経してるかはまだ解りません。
本手術まで、あと二回投与されますが、上手く腫瘍が小さくなってくれると有難い。


どちらにせよ手術イヤですけどね〜(TT▽TT)

前回の検査手術の時ですらかなり逃げ腰だったので。

今の病院の最新手術器具ってもう完全にSFの世界じゃないですか。

昔に医療漫画を描いていたのである程度の機材は知ってるつもりでしたが、今の機材は見ただけでは用途がまったく解らない。

無影燈もシャープなデザインになってるし、手術室全体がもう完全にUFOの母船内部級。

そんな中で、手術台に縛られて思ったのは


か…解剖される……!!


…こんなで本手術受ける勇気あるんだろか。


コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

Work site

           
           

★ぜひとも見て欲しい動画

寒い時期クルマを使う人へ教えてあげて(クリック)↓


猫バンバンプロジェクト

selected entries

categories

archives

          

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM
アクセスカウンター